ホーム藤原武男の研究室 > 日本の一般集団における社会経済的地位と1歳半児の自閉症スペクトラム障害疑いとの関連

お悩み聞かせて下さい(子育て質問箱)

おやこはいま

藤原武男の研究室

日本の一般集団における社会経済的地位と1歳半児の自閉症スペクトラム障害疑いとの関連

この論文では、米国と異なり、日本のような医療アクセスが平等な国において社会経済的地位と1歳半の子どもの自閉症スペクトラム障害疑いとの関連をみた場合、社会経済的地位が低い、とくに母親の学歴が低い場合にその可能性が高いことがわかりました。横断研究のため因果関係は不明ですが、環境要因についてまだ未解明の自閉症スペクトラム障害について、その病因解明の手掛かりとなる論文です。 


Fujiwara T. Socioeconomic status and the risk of suspected autism spectrum disorders among 18-month-old toddlers in Japan: A population-based study. J Autism Dev Disord (IF2012=3.723).  Nov 8,2013;doi:10.1007/s10803-013-1988-3. [Epub ahead of print]