ホーム藤原武男の研究室 > 胎児期・幼少期の親という環境が子の遺伝子発現を変える:ライフコースアプローチとエピジェネティクス

お悩み聞かせて下さい(子育て質問箱)

おやこはいま

藤原武男の研究室

胎児期・幼少期の親という環境が子の遺伝子発現を変える:ライフコースアプローチとエピジェネティクス

胎児期・幼少期の環境がいかに重要か、遺伝子発現をも変えうるメカニズムについてこれまでに分かっていることを中心に概観を述べました。

 

藤原武男.親子保健・学校保健(3)胎児期・幼少期の親という環境が子の遺伝子発現を変える:ライフコースアプローチとエピジェネティクス. 日本公衆衛生雑誌 200855(5)344-349.