ホーム子育てを考える子育て質問箱 > 【4歳・歯】子どもの歯磨きについてお伺いします。いつまで仕上げ磨きをしてあげればいいのでしょうか?また、今は何もつけずに歯磨きをしていますが、歯磨き粉をつけて磨いたほうがいいのでしょうか?

おやこはいま

藤原武男の研究室

子育て質問箱

【4歳・歯】子どもの歯磨きについてお伺いします。いつまで仕上げ磨きをしてあげればいいのでしょうか?また、今は何もつけずに歯磨きをしていますが、歯磨き粉をつけて磨いたほうがいいのでしょうか?

☆をクリックすると記事に投票できます。

149

まず、仕上げ磨きの時期ですが、小学校高学年頃まで行うのが理想です。4歳のお子さんですと、今はえている歯は全て子どもの歯(乳歯)ですが、6~7歳頃には前歯、9歳頃からは横の歯が大人の歯(永久歯)へとはえ変わってきます。はえ変わりの時期は、乳歯がぐらぐらして磨きにくかったり、新しく永久歯がはえてきたりと、特に歯磨きが難しい時期です。またはえて間もない永久歯は、歯の石灰化が十分でないため、大変虫歯になりやすいです。そのため、お子さん自身が上手に磨けるようになる時期まで仕上げ磨きは必要です。定期的に、歯科医院できちんと歯磨きができているかチェックしていただくといいと思います!

次に歯磨き粉ですが、歯についた汚れやプラークを除去するには、何もつけずに歯磨きをしていただければ十分です。しかし、虫歯予防のためにはフッ素配合歯磨き粉を使っていただくのがよいです。フッ素は①歯の再石灰化の促進②フッ素が歯に取り込まれることで、酸に強い歯をつくる③虫歯菌が酸を作るのを抑制する、と虫歯予防にはいいことずくめです!おすすめは、何もつけずに歯磨きをしたあと、歯磨き粉を少量歯ブラシにつけて、もう一度歯を磨き、その後水でうがいをせず、30分は飲食を控えるというものです。初めから歯磨き粉を付けて磨くと、歯磨き粉のさっぱり感で、「歯磨きした気分」になってしまって、実際は汚れが落ちてない!ということにもなるので。。今はいろんなフレーバーの歯磨きジェルなどもでているので、いろんな味をためしてみるのも、楽しくていいですね!


(回答/歯科医 駒崎裕子)